2016年03月02日

おぶ松

浜松でingressの大きなイベントがあると聞いて夫婦で参加してきました。
我々は地域のコミュにも入ってなかった2人ともソロ気質のエージェントなんだけど、今回はチームに入って歩兵として参加。
当日はフリーで来られた人たちも数人加わって行動して、うち1人はタイから来たエージェントさんで、私は中学生以下の英語を披露してしまい、ちゃんとコミュニケーション取ってる人をすげーと思いつつ見てたり。でもなんとかなった。

ゲームの勝敗もテンションが上がるけど、事前準備というか下見で走り回るのも楽しかった。
浜松は生まれ育った街だし、年に4回くらいは帰ってるしでそれなりに歩き回って今回のクラスター範囲内は知ってるつもりでいたけど、いろいろ発見がありました。
私がingressに求めてる楽しさは、自分の中の地図のアップデート、自分の足で移動してあれこれ発見する楽しさなんだなと再確認した。

IMG_4820.jpg

ローソンでは公式グッズ売ってました。お土産に緑のタオル買った。

IMG_4822.jpg

浜松城公園の南側、市役所の西が整備されて、石垣と天守閣が見えるようになっていた。
こんな光景になってるとは全然知らなかったな〜。
あと公園の芝生広場に移動式カフェが出てるの初めて知った。→http://tatazumi.com/

アノマリーで新しく増えたポータルを探してたら、高校生の頃に自転車で通ってた通学路、車は入れないような道沿いに、見覚えのあるような写真のポータルがいろいろあって、変わってないものも見つけて懐かしかった。

それから走り回ってる最中に偶然、フォロワーさんが読書会で行ってた西塚町のブックカフェも見つけた。今度行ってみよう。→https://www.facebook.com/KoorogiBookstoreCafe

チームの他のメンバーはみんな(私の目から見ると)かなりのガチ勢で、正直自分らは場違いに思えて、ついてけるかなーと最初は思ってたけど、こちらの都合も配慮してもらえたし、例えば体力的に疲れちゃった人のフォローも臨機応変だったり、みんなが自分にできることをして補い合ってて、すごくいい雰囲気のチームでした。
それぞれの楽しみ方を大切にしてくれるというか。だから自分たちのペースのまま無理することなく参加できました。ほんとサブリーダーさんのおかげなんだけど。
たぶんフリーで遊びに行ってもそこそこ楽しんだと思うけど、チームで参加するのもすごく楽しいんだと知った。

いつもはスキャナ越しにぼんやり人の気配を感じてるだけだけど、普通に生活しつつ遊んでる人がこんなにいるんだなっていう目に見える実感。
浜松に集まった参加者は5000人くらいらしいけど、違う形でこの日何らかの形でアノマリーに関わってた人はもっともっとたくさんいたっていうのは、コミュに入らなかったら知らなかったと思う。
あとゴーラックの存在を初めて知った。

後から思ったのは、不審者カード作って持ってったらよかったな〜ということ。
その存在は知ってて交換会もあるって聞いてたけど、作っても配りきれる気がしなくて結局やめてしまった。
G+もあんま使いこなしてないしなー。

それで今回は、県外から浜松にくる人たちのやりとりを眺めてたんですけど、食べたいって上がる名物は
・浜松餃子
・うなぎ
・炭焼きレストランさわやか
で、浜松餃子ってだいぶ浸透してるんだなーとか、さわやかの意外な知名度に驚かされました。
でもさわやかはけっこう待ち時間があるみたいで、行った人はみんな1時間〜1時間半待ったって言っていた。浜松駅の徒歩圏内に1軒あったらいいのにね。

あと実は浜松の新ご当地メニューってことで牡蠣かば丼というのがあるらしい。今度帰省したら食べてみたい。

夜は実家で色々用事があったのを済ませて居酒屋で串焼きなど。

IMG_4815.jpg

隣席もエージェントさんだった。RESの。
店の中でスキャナ見たら、いつもと全然違う光景だった。

IMG_4816.jpg

祭りだー。

浜松餃子はそれほど興味なかったけどせっかくなんでメイワンの五味八珍で食べました。

IMG_4827.jpg

ラーメンは普通だけど餃子はけっこうおいしかった。

IMG_4863.PNG.jpg

翌日はアノマリーミッションをやってから豊川に行って豊川稲荷ミッションをやって帰宅しました。
土日の2日とも2万歩以上歩いていた。
posted by すずる at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ingress/ミッション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174299048
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック