2017年03月20日

広島旅行

実家の両親が以前から広島に行きたいと言っていて、1泊2日で旅行することになった。
浜松から来た両親と新大阪駅で合流。新大阪からはさくらに乗車。
広島駅から在来線で宮島口駅へ行き、フェリーに乗って宮島へ。2回目の宮島です。

IMG_6914.jpg

ちょうど干潮の頃で、たくさんの人が鳥居の下まで行っていた。
両親は移動で疲れたのか厳島神社は翌朝行くことにしてさっさと旅館に入ってしまったので、私は一人で散策。
前回行った時は神社で参拝した後にロープウェーで弥山に登って大聖院へ歩いて降りてきて、そのままフェリーに乗るという、弥山はすごくよかったけどちょっとせわしない行程だったので、今回は宮島に宿を取ってのんびりすることに。

IMG_6866.jpg

多宝塔のとこまでのぼってみたり。

けっこう観光客が多くて混み合ってるなか、宮島コーヒーに席が空いてたので一休みして読書して、夕方もう一度神社の方へ。

IMG_6916.jpg

潮が次第に満ちてくる鳥居の近くまで行ってみた。
しかしそのへんにいる人みんなが社殿じゃなく鳥居に注目してるっていうのも、他の神社ではあまりないなんとなく倒錯した光景かもなーとか考えていた。
私も鳥居の写真ばっかり撮ってしまっていたけど。

IMG_6865.jpg

旅館は窓から鳥居の見える部屋で、夜の海も対岸の光景も楽しめるいいお部屋だった。夕食は牡蠣づくし。

翌朝チェックアウトして満潮の頃に両親と神社へ。

IMG_6895.jpg

水上の回廊はやっぱりなんか特別感というか…満潮の時に船で鳥居くぐってアプローチしてみたいよなーこれは。
朝のまだ人が少ないときに参拝したのは正解だった。
干潮と満潮の両方を見られたのも良かった。

IMG_6918.jpg

水上で見る夜の能も素晴らしいだろうなー。篝火が水面に映えて。

神社を漫喫して、歴史民俗資料館も見て、お昼は商店街のお店でかき飯。親は穴子重。

IMG_6893.jpg

牡蠣がふわっふわだった。

宮島ってなんか何度行ってもいいなあ。行ったばかりだけどまた行きたいな。

帰る途中で尾道に寄り、ちょっと景色を眺める。

IMG_6907.jpg

尾道は3回目だけどロープウェーのくだりにはじめて乗った。景色はいいけど案外早くて怖い。

IMG_6898.jpg

両親がどれだけ快適に過ごせるかに気を配ってたので、あまり自分勝手に見たいもの見てくるっていう旅行ではなかったけれど、晴天にめぐまれて、のんびり風景を眺めることができてなんだか旅行らしい旅行したなーという2日間だった。
posted by すずる at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179158622
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック