2017年06月01日

MD京都

ingressのミッションデイが京都であったので行ってきました。
京阪+京都の市バスと地下鉄の1日乗車券を利用。
京都市内はまあ気軽に遊びに行ける距離なので、後日残りのミッションをやるかもと考えて、遠めの場所を周りました。
朝8時半に伏見稲荷スタート。

IMG_7301.jpg
 前回伏見稲荷に行ったときなんか工事してるなーと思ったけど、楼門の正面の参道がすごく広くきれいになっていて、早めの時間なのに意外と観光客がたくさんいました。
今回は奥社の方は行かず。

伏見稲荷駅から京阪と地下鉄を乗り継いで、次は山科へ。JR山科駅のポータルがなかなか届かず取りにくかった。

IMG_7307.jpg

疎水のところまで歩きました。山科で見かける人はガチでハイキングに行くぞって格好だったけど、そこまでは行かず。
なんていうか、緑の匂いが濃い。

次は地下鉄で市役所前に移動して、御所へ歩いていきました。ミッションは南西角から建礼門まで。

IMG_7316.jpg

ここに来ると、大学生の時に合宿に来たのを思い出す。教授が京大の院卒で、あちこち歩き回って最後は御苑の芝生の上でごろごろしつつ討論会みたいな。
考えてみればあれってお金のない学生の散歩コースって感じだったなー。

ミッションの途中で、拾翠亭という茶室が一般公開されていたので入ってみた。
江戸後期の建物で、見た感じは簡素。

IMG_7341.jpg

でもさすがに貴族の建物であちこちが洗練されている。

IMG_7326.jpg

なんていっても池をのぞむ景色がよかった。
この縁側でいくらでも過ごせる感じ。

IMG_7327.jpg

IMG_7348.jpg

リーフレットを見たら、前は池の向こうの木立はなくて、東山の山なみが借景だったらしい。
なんか京都とか奈良を歩くと、山って大事だなーというか、ランドマークになる山を見て暮らしてたんだなっていう実感がたまにあります。

茶室をすっかり堪能して、11時半という程よい頃合い。
京都メシといえばラーメンということで、近くにあるキラメキノトリで食べました。

IMG_7343.jpg

にぼし+鶏白湯。むっちゃ煮干し粉末乗ってる。こってりだけど胃にもたれるようなこってりさじゃなく、麺は太めでよくスープがからんで、ずずっとすすり込むんじゃなくてしっかり麺を食べてるって満足感がありました。
担々麺が平日限定であるみたいで気になる。

神宮丸太町の駅に向かう途中、鴨川の景色がよかったので写真を1枚。

IMG_7347.jpg

四条とか三条らへんは川沿いにお店がずらって感じだけど、このへんにくればこういう風景になるのがまったりして好き。

1駅移動して、次のミッションは出町柳から下鴨神社へ。

IMG_7350.jpg

鴨川デルタに降り立ったのは地味に初めてだった。
下鴨神社ではちょうど結婚式の列と行き会って、白無垢いいなあ…と見送りました。
参拝して、それから以前から一度行ってみたかった茶寮宝泉に行きました。

IMG_7356.jpg

店構えがもうただものでない感じで、場違い感ありつつ行きましたが、お店の方に優しくお座敷に案内してもらって、ちょうど混み始める前でお座敷を独り占めする感じでわらび餅を味わいました。

IMG_7352.jpg

これが真のわらび餅の食感なのか…。
あとお茶請けの豆(丹波黒大寿って商品なのかな)がおいしかった。

ここで一旦MDはメールチェックアウトしつつ、バスに乗って一乗寺方面に移動。
ミッションをしつつ、途中にあった恵文社一乗寺店に寄り道。ここ来るのも久しぶりだったので、記念に1冊文庫を購入。
それからミッションとは関係なく、狸谷山に行ってみることに。有頂天家族で何度か出てくるので、一度行ってみたかったのです。
歩いて行く途中、詩仙堂の近くに趣のある庵があった。

IMG_7360.jpg

狛…羊?が気になる。お茶したばかりだったので寄らなかったけど、また別の機会にあのへんに行くときがあったら寄ってみたい。

IMG_7376.jpg

そして狸谷山で絶妙に狸にまみれました。

IMG_7374.jpg

下山して、白川通からバスに乗車。最後に上賀茂神社に行くつもりが、ここの乗り換えがうまくいかずというかよく分からず、北大路バスターミナルで少しまったりすることになりました。

IMG_7378.jpg

上賀茂神社に着いたのはまだ明るいけれど閉門直後。参拝はできなかったー残念。

ミッション6個だけど、いろいろ寄り道したので充実した1日になりました。
22km歩いていた。

IMG_7379.PNG
posted by すずる at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ingress/ミッション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179922772
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック