2012年03月21日

ジョジョラーの性

昨日から家族がうずうずそわそわチラチラしてたのですが、本日朝っぱらからセブンをはしごして、お菓子4種+カレンダー2種ゲットしたそうな。

CA390465.jpg

グリコのジョジョコラボ……。
パキッツに入ってるカードは6種類あるらしく、家族がそ、揃えなきゃ……って呟いておりました。

それはそれとして、我が家周辺にはどうもジョジョラーがたくさん住んでる気がします。
ファミマの一番くじもソッコーで売り切れるし、駅前のコンビニには、妙にうまいウェザーのイラストが脈絡なくレジ前に置いてあるしな。

本日の漫画は2冊。

『地球の放課後』5巻。
女の子3人と男の子1人のまったり世界の終末ライフは、たまに不穏な空気が垣間見えるのがたまらないのですが、4巻あたりから先に進みそうな進まなさそうなやきもき感が……。

『家電探偵』は大森望推薦帯を見て家族が衝動買いしてきたのですが、SFの大森推薦はいいけどミステリの大森推薦はダメってあれほど言ったじゃない! ということになりました。

 
 
posted by すずる at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画

2012年02月18日

買った本と読んだ本メモ

うっかりすると何も書かずに簡単に1週間経ってしまうなあ。

読んだ本は柳広司の『怪談』、『NOVA 2』、『迷宮1000』の3冊。

買った本は

『花束に謎のリボン』 松尾由美
『バレエ・メカニック』 津原泰水
『日本異界絵巻』

と漫画何冊か。

QEDとCMBの新刊は燈馬と森羅が法廷で対決する話がそれぞれの側から描かれていて、とてもよかった。
ただファンサービスで出演するってわけじゃなく、2つのシリーズの主人公のそれぞれの立ち位置が生きてるし、よくできてる。

これだけ巻数が進んでも、まだまだ新鮮に楽しませてもらって、ほんとすごいなー。

 Q.E.D.証明終了(41)
 著者:加藤 元浩
 出版社:講談社 コミック
 発売日:2012-02-17
 価格:¥ 440
 ISBN:4063713180
 【Amazon
 
 C.M.B.森羅博物館の事件目録(19)
 著者:加藤 元浩
 出版社:講談社 コミック
 発売日:2012-02-17
 価格:¥ 440
 ISBN:4063713199
 【Amazon
 
 
タグ:買った本
posted by すずる at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画

2012年02月12日

漫画棚整理とか

録画しておいたアメトークの読書芸人を見たら、すっごく本棚が整理したくなってしまった。
頭の中には理想の本棚があるんだけど、実際に今ある本棚の中身を並べなおそうとすると、だいたい途中でくじけるんだよなあ……。

けれど、こたつ右手前方に積まれていた本の山が決壊しそうだったので、一部整理。

我が家の本棚は5本あって、多分2000冊くらい収納してると思います。っていうか引っ越してきたとき2000冊で、7年が経とうとしています。

・近日中に読む本+よく読み返す漫画棚
・とりあえず収納文庫棚
・我が家のオールタイムベスト漫画棚
・大き目の本収納棚
・シリーズものとか収納の文庫棚

↑の方が使用頻度が高い感じ。

それとは別に、amazonの空き箱を使ったお気に入り漫画ボックスとか、100均の書籍収納袋にSF袋とかモンキービジネス袋とか作ったり……。

で、今日は一番上の本棚を主に整理。
最近の我が家のお気に入り漫画棚はこんな感じ……。
(クリックすると元画像出ます)

CA390464.jpg

見えないところにライアーゲーム、ヒストリエ、地球の放課後、ナナとカオルとか。

おお振りとかカイジが移動していきました……。
しかし、ジョジョリオンを入れるスペースがもうないな。
部屋の別の場所にジョジョ関連置き場があって、グッズもたまりつつあるのでなんとかしたい。

書籍もなんとかしないといけないんですけど、なかなか手がつけらんないです。
 
posted by すずる at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画

2012年02月08日

集中力が…

昨日は久々にやばかった……。

最近、ちょっと何かを読みかけては、集中力がもたなくて放り出すのを繰り返しています。
面白くないわけじゃないんですけど、どうにももたない。

もしかして……

花粉はじまった?

図書館で、ヘンリー・ミラーの『わが読書』を借りなおした。今度こそ期間内に読み終えよう。
ついでに見かけたE・C・R・ロラックの『ジョン・ブラウンの死体』も再読したくなって借りてきた。作中の空気が好きなのです。

最近買った漫画。

『ニッケルオデオン 赤』……8ページ完結の短編集。扱ってる題材がたまにアレなので、万人に勧められるというわけじゃないんですが、ちょうキュートな話だらけで私は大好きです。
人を選んで、こっそり「こんな漫画あったよ」って言いたい感じ。

『低俗霊MONOPHOBIA』6巻……おう……今巻で完結とは……。話も画も好きだったので残念です……。
物足りなさはありますが、まあ十野の話が片付いてるので、一応きれいには終わったかなあ、まだDAYDREAMの時のようながっくり感はないかな……。

って、今検索したら、『ドロねこ9』も3巻で完結かい。
明日、『4LOST CAUSE』買ってこよう。

 ニッケルオデオン 赤
 著者:道満 晴明
 出版社:小学館 IKKI COMIX
 発売日:2012-01-30
 価格:¥ 630
 ISBN:4091885640
 【Amazon
 
 低俗霊MONOPHOBIA(6)
 著者:原作 奥瀬サキ 画 刻夜セイゴ
 出版社:角川コミックス・エース
 発売日:2012-02-03
 価格:¥ 588
 ISBN:4041201381
 【Amazon
posted by すずる at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画

2011年09月03日

最近買った漫画、と本

とりあえず最近買った本は
『妖魅は戯る』 東雅夫編 ちくま文庫
『続審問』 J・L・ボルヘス 岩波文庫
『赤い糸の呻き』 西澤保彦
『人面屋敷の惨劇』 石持浅海

あとは、『アンドロギュノスの裔』を買いそびれているので、早めに買いに行こうと思う。

最近買って読んだ漫画の一口感想とか。

とりあえずまんがホーム今月号。
小石川ふにの「センセイあのね?」がやっぱり面白い。悶絶してしまう。
早く単行本にならないかなー。

拝み屋横丁は、久しぶりの家族でダブリ買い。
表紙めくったら、まさにそういうネタの絵で笑った……ふう。
話自体はだいぶマンネリのような気もするんだけど、それでも安定して面白く読めてしまうんだよなあ。

 拝み屋横丁顛末記 15巻
 著者:宮本 福助
 出版社:一迅社 ZERO-SUMコミックス
 発売日:2011-08-25
 価格:¥ 580
 ISBN:4758056323
 【Amazon

楽しみにしていたそれ町新刊。
エビちゃんが……スタンド出した!(アイアンメイデン)とか、細かいくすぐりはやっぱり色々。
べちこ焼きの話が一番好み。
後、先生の話も良かったな……衝撃的な落ちが……。

 それでも町は廻っている 9
 著者:石黒 正数
 出版社:少年画報社 ヤングキングコミックス
 発売日:2011-08-31
 価格:¥ 560
 ISBN:4785936908
 【Amazon

霊媒先生9巻は、久々に大当たりの巻。どこを切っても笑えた気がする。
私は特に信長っ娘イチオシですゆえ、最近出番が少なく寂しかったのです。
まさかの人気投票最下位(=退場)があの人とは……!

 ほんとにあった!霊媒先生(9)
 著者:松本 ひで吉
 出版社:講談社 ライバルコミックス
 発売日:2011-09-02
 価格:¥ 440
 ISBN:4063801829
 【Amazon

低俗霊新刊。
とりあえず続いていたことに1つの結末が。そして日芽の話が始まる。
しかし、久々に読んだらちょっとよく分からないというか、落ち着きが悪かったので、前の方の巻から要再読っす。
この原作者さんと作画さんは信頼できるので、自分の読みが甘かったのでしょう。
百合百合しいのは良いと思います。

 低俗霊MONOPHOBIA(5)
 著者:刻夜 セイゴ
 出版社:角川書店 角川コミックスエース
 発売日:2011-09-02
 価格:¥ 588
 ISBN:4047156728
 【Amazon
 
タグ:買った本
posted by すずる at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画