2014年04月15日

伊豆旅行2日目

修善寺の菊屋に泊まるのは去年に続いて2回め。
今回は母の希望で露天風呂つきの離れの客室にしました。

IMG_2025.jpg

テラスに面して石楠花が咲いていて、気候もほどよくて部屋にいる間はまったり読書。
しかしテラスから部屋付きの風呂が見えないこともないので、親がそこで入ってると思うとどうも落ち着かない…やはりこういう部屋はカップルとか夫婦とかで来るべきだな。
それから前回はタイミングが悪くて入れなかった貸し切り露天風呂も、今回は堪能できたので満足です。

IMG_2072.jpg

朝食は父は和食、私と母は洋食に。これまたおいしかったです。

菊屋は夏目漱石の「修善寺の大患」の時の宿だそうで、その頃からは移築、増築されてるみたいで、建物のどこが古いのか新しいのかよく分からないんですが、広い中庭を中心にぐるっと回廊になっていて、どこにいてもいい眺めが見えます。

IMG_2083.jpg

外から建物を見てもこれっていう景色がないんですけど、中にいると快適で、目に入るものが行き届いている、なんかチェスタトンの短編を思い出すなー。
いつか相方と来たいなーとしみじみ。

IMG_2177.jpg

中を探索していたら、名人戦の将棋盤が展示されてて、木村義雄名人の箱書きとかあった。

夏目漱石が滞在した部屋は、虹の郷に移築保存されています。

チェックアウト時間まで温泉に入ったりのんびりして、伊豆長岡温泉の黒柳に寄ってお土産用の温泉まんじゅうを買った後、沼津港へ。
駐車場を探すのに少し手間取りましたが、沼津港深海水族館に行きました。
行ったことのある水族館は海遊館とか京都の水族館くらいで、あまり魚に詳しくも興味があるほうでもないですが、見たことないような魚や甲殻類がいっぱいでテンション上がります。
チンアナゴも初めて見た。
あと変な生殖する生物とか、展示が色々と興味深く面白くて、かなり楽しみました。冷凍シーラカンスも迫力あった。
売店には深海魚のぬいぐるみが色々あってなかなかシュールなことになっているので、変なもの好きな女子はみなさんお買いになったらいいと思います。

IMG_2178.jpg

深海魚を堪能した後はすぐ隣りの回転寿司屋で昼食。母はちらし寿司を食べ、私と父は思い切り食べました。
港だけあってやっぱりおいしい。

今まで伊豆に行く時は沼津は通過点だったので、けっこう知らないミドコロがあるなーと思いつつ、1泊2日の家族旅行は終了しました。
posted by すずる at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2014年04月14日

伊豆旅行 沼津〜修善寺

2年連続で春に伊豆の温泉に行くことになりました。
昨年は母の膝の調子が悪くてあまり歩けず観光はほとんどしなかったのですが、だいぶ回復したので今年は沼津に寄っていくことに。

伊豆に行く時はいつも浜松ICから東名高速に乗ってすぐにある上りの遠州豊田PAで朝食をとるのですが、お店の中に

IMG_2173.jpg

ブルーインパルスグッズ売り場ができてた。需要あるのかのう、防衛省まんじゅう……。
そういえば地元だけど浜松の航空自衛隊の広報館行ったことないな。
 続きを読む
posted by すずる at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2013年04月13日

伊豆

春は前々から両親と瀬戸内に旅行に行こうという予定になっていて、色々と計画を立てていたのですが、今年に入って父が階段から滑り落ちて腰を打ったとか母が足が痛いと言い出したりなんだったりがあって、結局2泊3日で伊豆の温泉に行くことになったのでした。

県内だし毎年のように行く伊豆なので、特に観光する気もないということで出発は遅め。富士川SAで昼食。

父がちょっといいマグロのお寿司を買って外で開けたら鉄火巻きがころりと落ちて、ひゃーと悲鳴を上げるのでぱっとテーブルの下を見たら、あっちゅう間に猫が来て取っていったという。

IMG_0925.jpg

素早いよ猫……写真が多めなので続きへ。
 続きを読む
posted by すずる at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2013年03月10日

3日目は鎌倉めぐり

ホテルに帰還とつぶやいたのが1時24分。
3日目は鎌倉に行く予定だったので、なるべく早く起きて準備するつもりが、目覚ましを止めて2度寝……起きたのは8時半でした。
荷物をまとめて、ホテルのフロントで大阪へ発送手配。朝食を取って東京駅に移動して、18切符使用。

鎌倉は、今まで家族旅行やオフ会や何かで3回か4回くらい行ったことがあって、うすらぼんやりした記憶にある限りでは、鎌倉大仏と鏑木清方記念館と円応寺は行ったことがあるのかな?
しかし、本格的に仏像にはまってからは行ったことがなかったので、今回は『仏像ワンダーランド』で下調べもしました。

鎌倉駅に着いて、まずは江ノ電に乗り換えて長谷寺へ。
宝物館では懸仏と観音三十三応現身立像を堪能。よかったです。
江ノ島七福神の大黒さんということで、御影を頂いたり、弘法大師参籠の地という弁天窟に入って宇賀神に食いついたり。

江ノ電で鎌倉駅に戻り、鎌倉国宝館目当てで鶴岡八幡宮へ。
日曜日ではあったけど、なんかのご縁日なのってくらい参道は人が多くてびっくりしました。京都でいうと清水寺周辺くらい。
お昼近くになっていたので、鳥居近くのお店でかき揚げ丼を食べてからお参り。
境内もすごい人でした。
国宝館は、ちょうど雛人形の特別展をやっていたので、仏像等の展示は残り半分くらい。
2日連続の飲酒と睡眠不足と人混みを歩いたことで、せっかく行ったというのにちょっと記憶がありません……。

予定では北鎌倉もまわろうと思ってたのですが、さすがに体力的に限界だったので、14時に帰路につきました。
18切符でごとごとと乗り換えつつ浜松に着いたのは18時前。鎌倉から浜松なら鈍行で4時間程度なんだなーと思うと、それほど遠くないなあ。
また今度はもっと体力的に余裕がある時にゆっくり行きたいです、鎌倉は。

そういうわけで3日間の旅行は終わりました。
 
posted by すずる at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2013年03月09日

東京旅行2日目 東京駅〜御茶ノ水

明治生命館を満喫した後、移動のために東京駅に向かいます。

RIMG0094.jpg

途中にあった三菱一号館美術館。丸の内にあった明治建築をレプリカ再建したものだそうです。
今回は寄らず。

 続きを読む
posted by すずる at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |