2013年11月01日

法隆寺〜奈良公園

奈良の秋の特別公開を見に行こうという訳で、法隆寺から奈良公園方面を歩いてきました。

IMG_1549.jpg

大阪からJRで法隆寺駅に行き、歩いて法隆寺に着いたのは10時頃でした。
修学旅行か遠足か何かで、小学生が一体何校来てるのか分からないくらいたっくさんいて、西院伽藍や夢殿は今回はスルー。
秋の秘宝展をやっている大宝蔵殿に直接行きました。
 続きを読む
タグ:奈良 仏像
posted by すずる at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お散歩

2013年03月31日

泉布観公開

泉布観の一般公開に行ってきました。

RIMG0066.jpg

明治4年に創業した造幣局の応接所として建てられた、大阪では最古の洋風建築で、重要文化財に指定されています。

写真多めなので続きへ。

 続きを読む
タグ:建築巡り
posted by すずる at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お散歩

2013年02月10日

聖護院と買い物

3連休だけど特になんの予定も立ててなくて、せっかく休みなのにどこにも行かないのはもったいないってことで京都に行ってきました。
阪急と京阪を乗り継いで、冬の特別公開中の聖護院へ。

2013-02-10 12.08.23.jpg

修験道本山派の総本山ってことで近いうちに訪れてみようと思ってたのでよい機会でした。
門跡寺院であり、江戸時代には仮皇居にもなったという由緒のあるお寺さんで、書院もお庭も素晴らしかったです。狩野派の襖絵をたっぷり鑑賞。
お寺で使う道具類なんかも見られて嬉しかったです。

2013-02-10 12.14.23.jpg

電灯にも寺紋の菊法螺が。

本堂(?)の役行者像はわりと新しいのかな? お傍には寄れませんでしたので遠目でしたが、前鬼、後鬼が向い合って端座していて、隣には蔵王権現の立像が。
重文の不動明王立像がある不動堂の方は内陣に入れて頂き、間近に拝見することができました。
こちらの役行者像は品のあるおひげの好々爺みたいな役行者。前鬼、後鬼の他に8体の立像に囲まれていました。

役行者霊蹟札所も周ってみたいと思っていたので、この機会に、と聖護院の御朱印帳を頂いてきました。

2013-02-10 16.57.14.jpg

神変大菩薩と不動明王専用にしよう。

その後、ぶらぶらと歩いて四条まで戻って、新京極あたりの路地に入ったとこの千の風というラーメン屋で昼食。

2013-02-10 13.49.23.jpg

とんこつ塩味。とんこつというよりは鰹の風味が強くて、私はかなり好きな味でした。また機会があったら食べたい。

それから河原町OPAの8階にブックオフが入っていたので寄ってみることに。
けっこう広くてそれなりに黒っぽい本もあったんじゃないかなーという感じが……。
教養文庫の『キャンティとコカコーラ』と『ある詩人への挽歌』だけ購入。イネスはだぶってるかもな……。

最後にブックファーストに寄って、

『廻旋する夏空』 津原泰水 
『ゴリアテ』 スコット・ウエスターフェルド 
『仏像ワンダーランド 鎌倉東京』

を購入して帰宅。

……お正月に京都に行ったときから考えてたのですが、とうとう買っちゃった。

2013-02-10 20.14.12.jpg

はじめての信三郎帆布!
 
posted by すずる at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | お散歩

2013年01月13日

一〇一年目の伝道院展

去年、東京の竹中工務店のギャラリーで行われた伝道院展が、京都の伝道院現地で行われると聞いたので行ってきました。
なんてったって、伝道院の中に入る機会があるというのなら逃すわけにはいかない。

2013-01-13 10.19.19.jpg

制約があったのと、自分が粗忽者なためにいい写真があまり撮れませんでしたが、あまり見かけない写真を中心にあげておきます。

 続きを読む
posted by すずる at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お散歩

2013年01月03日

お正月京都めぐり

川口さんが年始に18切符で関西においでになるってことで、お邪魔させてもらいました。
京都駅の嵯峨野線ホームで9時半頃に待ち合わせして、まずはJRで二条駅へ。
歩いて二条城にたどり着くと、開いたばかりでチケット売り場は行列になっていて、少し並んでから入りました。

RIMG0007.jpg

二条城に入るのは、中学校の修学旅行以来かも。
お正月は御殿は閉まっていて、お庭のみの公開でした。

921ac728558411e2974222000a1fbdac_6.jpg

ぐるりと歩いた後、二の丸御殿の障壁画収蔵館へ。お正月ということで、松づくし。いやー……松ですね……。うん、おめでたい。
おめでたさを満喫した後、地下鉄で東山駅に移動して、円山公園方面に歩き、長楽館にたどり着きました。

448118de558c11e28e5722000a9f195f_6.jpg

やっぱりこういうところは1人だと入りにくいので、連れがいる時に堪能しなければ……というわけで、奮発しました。

9b1f957e558411e290a322000a9f1438_6.jpg

1月の縁起物ということで、ガレット・デ・ロワにカフェオレー。

29b944b8558c11e2b52d22000a9f189b_6.jpg

通された部屋は元球技室で、こうしたステンドグラスのあるいい感じの部屋でまったり堪能しましたが、写真あまり撮ってなかった……。
他のお客様の迷惑にならない範囲でOKってことなので、もっと撮ってきたらよかったー。

a438d008558411e28d8c22000a1f9ad6_6.jpg

これがですね、女子トイレの天井なんですが、写真右端の通風口みたいなのが、花飾りみたく彫ってあっていい感じだったので、撮り直そうと試行錯誤していたら(トイレの壁などが写り込むので)、他のお客様が入ってこられたので断念したのが心残りです。
後でトリミングすればいいのだから、とりあえず撮っておけ……! 自分よ……!

5a3253fa558c11e292c422000a1fbe6b_6.jpg

それから祇園方面に歩いて、崇徳天皇御廟の前を通ります。
ここで川口さんがカメラの電池を入れ替えて撮影しようとしたら、急に真っ暗になってびっくりしたって……ここだと洒落になりませんからー。

そうして建仁寺へ。
ここでは、新春特別公開の両足院を拝観しました。

2616eefe558d11e2b4d922000a1fae83_6.jpg

お庭と、若冲の「雪梅雄鶏図」と等伯の「竹林七賢図」。
鶏素敵。

そこからさらにてくてく歩いて、六波羅蜜寺へ。初稲穂の授与で混雑した境内を抜けて、本堂奥の宝物館へ。
空也上人立像、よく写真で見るんですが、本物を正面から見ると、その表情に印象ががらりと変わりました。うーん、苦痛に満ちている。
定朝の鬘掛地蔵よかったな……あと、ここで運慶の坐像を見ると、運慶イメージが一瞬で変わるね……。えっ、このおっちゃんがあれやあれを!? ってなりますね……。

六波羅蜜寺まで歩けば、もう五条ってことで、五条から京阪に乗って七条に移動し、またてくてく。
豊国神社の唐門を見てから、妙法院へ。

RIMG0026.jpg

妙法院は桃山時代の庫裏が国宝ということで寄ってみました。門を潜ればすぐに視界に入ってくる建物。

RIMG0027.jpg

中には入れませんが、玄関は開いていたのでそこから。

3f10f5ee558d11e2a94622000a1fbd9f_6.jpg

梁がすごーい。
庫裏に比べるとちょっとこじんまりした本堂にもお参り。唐門は修理中でした。

続いて、智積院へ。こちらでは長谷川等伯の障壁画を拝観。
今まで、障壁画ってあまりよく分からなかったんですよね。見ても、どこを見たらいいか分からないというか。
けれど、ここで楓図を見て、松に秋草図を見て、も1回楓図を見た時、あ、ちょっと分かったかも……という瞬間が来ました。

最後に行ったのは養源院。
お話を伺いつつ、俵屋宗達の白象とか唐獅子などの襖絵を見て、血天井を見て……と。
中の御殿には秀吉が信仰した大聖歓喜天…………って…………頭の中ですごいツッコミつつ。

そうして、京都駅に歩いて戻り、遅い昼食を取って解散となりました。やー盛りだくさんでした。
 
タグ:京都
posted by すずる at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お散歩